FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
最近、聴いています♪
2007.08.19 (Sun)
私が、最近聴きまくっているのは、『KinKi Kids』のCD。

彼らの、熱狂的ファンではないのですが、
あの、昭和時代をほうふつさせる「歌謡曲」的なサウンドが
大好きなのです。

私が好きな音楽のジャンルは、良くいえば幅広いのですが、
自分では、目茶苦茶だなと思います。

邦楽・洋楽・グローバル音楽、ジャンルを問わず好きです。
今時の曲も好きだし、昔のフォークソングも好き。
聖子ちゃんを聴いていたかと思えば、突然、ブルースなんか
聴いたりします。安室ちゃんも好きだし、AIも大好き。
でも、嘉門達夫も聴いちゃったりします。
本当に、支離滅裂です。

好きな音楽のジャンルの話をしだすときりがないので、
話を、KinKi Kids に戻します。

『堂本兄弟』は、ほとんどかかさず毎週観ている私。
最近、光一君のおやじっぷりに磨きがかかっていますが、
私は、それがなんとも言えず好きなのです。
まだ20代で、あのおやじっぷり。いや、すごいです。

先週は、AI がゲスト。
「一問一答」のコーナーで、話は [かつら]へ・・・。

なんでも、AIが、最近、「ウィッグ」にハマっているらしい。
話題が話題だけに、会場の反応の大きさ・・・。

  これは・・・。彼が黙っているわけないな・・・。

と、思っていると、光一君が。

  前髪をひっぱりながら、

 これ、かつらじゃないからっ!


会場、大爆笑。

いや、私も最近、髪の量が気になりだしておりまして、
この応対は、ある意味、尊敬というか。

しかし、光一君、歌が上手くなりましたよね。
そして、あまり知られていない、作曲の才能。

ファンの中で、あまりにも有名な、「愛のかたまり」。
作詞:堂本 剛 作曲:堂本 光一

この二人で作る曲、なんともいえない世界を繰り広げます。
「愛のかたまり」を始め、「恋涙」も恋苦しさを
切ないメロディーと歌詞で、唱っています。

でも、ちょっと前、「愛のかたまり」が TV で数回流れた時、
なんだか悔しかったりしました。

「これは、この曲は、私達だけのものなんだからねっ!!」
と、心の中でつぶやいた私でした。

いつか、剛君と光一君が作った曲で、シングルをリリースしないかな。と、複雑な心境で思っている私なのでした。


【記事編集】 13:41 |  音楽| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック