FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
乙女なトラックドライバー♪
2014.08.13 (Wed)
  先々週の週末に、TBSテレビで、
  「うたの時間」 でしたっけ?
  朝の5時迄、歌番組を放送していました。

  旦那さんと2人して観ていたのですが、、、

  森高千里さんが登場し、
  名曲 「雨」 が TV から流れてくると、、、


    雨は冷たいけど濡れていたいの~♪
      思い出も涙も 流すから~ ♪


 と、クロちゃん並みの可愛い高音で、一緒に唄う マット。

  場面は代わり、GLAY が登場。
  曲は、「唇」

      唇に奪われた~ ♪
      悪魔の囁きに~ 今 お前の ~ ♪


  と、低い声で熱唱する私。

  ほどなくして、AKB48 登場~
  曲は、「恋するフォーチュンクッキー」

      ♪  恋するフォーチュンクッキー ♪
          未来はそんな悪くないよ~ hey hey hey ♪ 


  と、乙女が唄っているとしか思えない声で、
  おにぎりを握る様なあの振り付けもつけて、唄う夫。

  今度は、湘南乃風が登場。
  曲名、失念(;・∀・)

     オオー ♪
       真夏のシャンボリー ♪  
          メッチャゴリゴリゴリゴリウィークエンド ♪


 と、また熱唱する私。

 どう考えても、男女逆です。。。

 私の肩に、「ちょこん」 と頭をのせて来たりするんですよー。
 
 寝てる時も、膝をしっかりとくっつけて女らしく、おしとやかに寝てるし、、、

 私が、後ろから、キムタクのあの伝説の「俺じゃダメか」 ハグをすると嬉しそうだし、、、

 これじゃー、私がオジサン化しちゃうよー!!!

 いかんいかん。

 マットに負けないような、乙女を目指します、私。




    

  

  
【記事編集】 06:16 |  相方さん| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
年の差。。。
2011.07.04 (Mon)
  皆さん、お元気にお過ごしでしょうか? おまぬけでございます。


  いやはや、暑い日が続きますね~。

  相方のマットも暑い中、仕事に精を出しておりますですが。。。。。。



  つい先日、17階まで重~い棚を階段をのぼって運んだそうです。
  
  がっ!!

  
  組んだ相手が、17歳の若者。

  (常々、「僕は、まだまだ若いんだから~。30歳くらいにしか、
   見られないんだから~。」と、
   「気」だけは、「気」だけは、若いマットであります。)

  マットが、ゼイゼイ言ってヘロヘロになっているのを見ても、
  元気いっぱいの 17歳は、へっちゃらな涼しーいお顔で、
  「どうしたの?」 とでも言わんばかり。


  
  帰ってきて一言。


    「いや~、よる年波には勝てない
ね。。。」





  。。。。。。マットよ。 やっと現実を受け入れたか。。。。。。。


    でも、もう少し夢を見させてあげたかった気もするよ。




  

  
【記事編集】 18:32 |  相方さん| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
「スクールウォーズ」
2010.08.08 (Sun)
あららららーーーーー。

あっちゅー間に、一ヶ月経ってました。



書くネタがないなーと思っていたら、それは思い過ごしで、
ありました、ネタ。


私たち世代なら、皆が知っているドラマ、「スクールウォーズ」。


今、日曜日の夜にケーブルTVで再放送中なのを、ご存知ですか?



恥ずかしながら、おまぬけ、一回も観たことがありませんでした。

放送されていたときに、TVが見れなかったもので・・・。



が、マットが、夢中になって観ているのに付き合っているうちに。



・・・・・・・みごとにハマッてしまいましたー!!



で、ほら、あのドラマに限らず、大映ドラマってナレーションが流れるじゃないですか。





 「僕ちゃんねー、

このナレーションねー、テープに録音してねー。
   
それを書き出して、暗記してねー、
一緒になって言ってたのー。
   
懐かしいなー。」



と、言いながら、一字一句、間違えずにTVと一緒にナレーションしてくれました。





そこまでは、いい。





が。







 「ほら おまぬけも覚えて、一緒にナレーションするんだってば




・・・と、言い出しましたよ、マット。



渋々、



 「た、物語である。」




と、一番最後の言葉だけ一緒に言ってみた。




 「うひゃーうひゃー!! たのっしいねー!!!」






次の週も。



 「た、物語である。」






 「ひゃっひゃっひゃー!!! 嬉しいなっ! 嬉しいなっ!!!」







・・・そして、次の日曜日の前に。。。。。



なにやらおもむろに地図の後ろのページに文章を書き始めたマット。




 「何、書いてるの?」 と、覗き込んだら、







スクールウォーズのナレーションでしたよ。

しばらく、一生懸命思い出しながら没頭していたマット。







 「出来た、出来た!! 全部、書けたよっ!!

    ほらほら、この下に!!

    おまぬけも書くんだってばっ







・・・・・・マットのいつになく、気合の入った大きな声に導かれ(惑わされ)、




私も書きました。




「この物語は、ある学園の荒廃に戦いを挑んだ熱血教師たちの記録である。
 
 高校ラグビー界において、全く無名の弱体チームが、
 
 荒廃の中から健全な精神を培い、

 わずか数年で全国優勝を成し遂げた奇跡を通じ、

 その原動力となった信頼と愛を余すところなくドラマ化し

 た物語である。」




書かされたのを見ながら入力しました。。。


さあ、明日は、最終回。


全国優勝を見届けるとしますか。






P.S. レコーディングダイエット始めたので、食欲を抑えるブルーの
    テンプレートに変更です~。 倦怠期は、一時停止になった模様。
    いつ、再開するやら。。。。。。





【記事編集】 00:02 |  相方さん| トラックバック:0 |  コメント:1 |  Top↑
乙女♪なトラック野郎
2010.06.23 (Wed)
梅雨になりましたが、皆さまお元気でお過ごしですか?

おまぬけも、東京のはずれでボーっと過ごしております。


そんな、おまぬけの相方、マット。

いつ作業着のズボンを衣替えするのか、気になっておりましたが。

昨日、やっと夏服のズボンに替えました。



それでですね、マットはズボンにジャラジャラとバックルみたいなもの
(呼び名がわからない)に
チェーンをジャラジャラとつけて色んな物をぶら下げるのですよ。

そうするってーと、夏服のベルト通しでは、重力に耐えない。と言うことで
お裁縫の時間が始まりました。




なんと!!
マットは、家庭科で使っていたようなお裁縫箱セットを買ってあったので、
(こういう妻だと夫は必然的に用意周到になる)、
自分でやる気マンマン。

でも、そこはホラ、家庭科と体育でしか 「5」 をとったことのない おまぬけは黙っちゃーない。

  「ほら、貸して。 やったげる。」

と、チクチクとお裁縫を始めました。

折りしも、TVでは、ロンドンハーツがオンエア。
いわずもがなの、M1グランプリ優勝者のあのナルシストが、腹立たしい言動連発してるじゃあ、ないですか。




   「なんなんだよー、ったくよー!!
       あー、むかつくっー!!
 どーして、あいつはあーあんだっよー!!」

                                   (あーなんだよ)


と、罵声を轟かせながら、針をうごかしていました。勢いにまかせて、指を針でつつくこと数回。
もちろん、スカートの下はあぐら。(ああ、はしたない。。。)


そして、その後、相方さんもやりたそうなので、(ってか、裁縫道具は相方さんのだもんね。)
交代。 その時には、TVも変り、音楽番組になっていました。

折りしもTVからは、山口百恵さんのコスモスが流れてきました。



 ♪こんな小春日和の~
      穏かな日は~ もう少し~
       あなたの~子供でいさせて~
        ください~  ♪



と、可愛らしい声で囁くように唄いつつ、片腕にもたれかかりながら、女の子らしく足を揃えてお裁縫をする、
       口髭トラックドライバー、その名はマット



       
  あー、なんで
  夫婦逆に生まれてこなかったんだろう
  ね・・・



きっと、マットなら、玉の輿に乗れたよ。
こんなおまぬけに振り回されて、可哀相なマット。




 「これで、ブログネタ出来たね~。」 


はい、ちゃんと記事にしましたよ。




【記事編集】 20:19 |  相方さん| トラックバック:0 |  コメント:3 |  Top↑
きっと、明日は来る。
2009.03.31 (Tue)
当たり前のことかも知れないけれど。

相方さんは、翌日の仕事に備えて前日には必ず会社に自ら電話をして
(会社は大まかなことしか伝えないから)

明日の仕事場の住所を聴いて地図で確認し、そこまでのルートをマーカーで記します。
時間も考慮して、ゆとりを持って仕事に臨みます。

乗務するトラックが変って、そのトラックに不具合があれば、
休日にもかかわらず、工具を自腹をわってでも購入して、誰にも言わずに黙って直します。

「自分が気持ちよく仕事したいじゃん。」 そう言いながら。

自分が気持ち良く仕事をする=皆が気持ちよく仕事ができる。

当たり前のことかも知れないけれど、皆ができることではない。と思います。


でも、今のご時世、こんなに真面目に仕事に取り組むのはバカを見るようになったのでしょうか。

家に帰れず、2日連続で暖房もない中、2~3時間の睡眠で、
25kgの荷物を700個手積み下ろしが連日続き、腰を痛めたことを言ったら、

「使いものにならない。」 と、即日あっさり首です。

会社の利益は、全て社長の私腹に納まって、
社員は物同然に扱われる。

企業倫理なんて言葉は、今の世の中には無くなったんでしょうか。

安いものを使い捨てる風潮が、ものだけではなく、人もそうなったんでしょうか。


エコブーム。
ものだけではなく、人に対しても優しい世の中になって欲しいと思います。

【記事編集】 05:05 |  相方さん| トラックバック:0 |  コメント:2 |  Top↑