FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
NO MORE HIROSHIMA オバマ大統領広島訪問に思う
2016.06.02 (Thu)

またまたタイムリーではない記事ですが・・・。

先日のオバマ大統領の広島訪問。 そして誠意のこもったスピーチ。色々と考えさせられました。今、こんなにも平和に暮らせている日本。僅か70年前は戦火にあり、焼け野原であった日本各地。沢山の犠牲者を出した戦争。街から灯りが消えた日々。・・・こんな言葉では言い表せない過酷な時代だったのだろうと思います。生き残った方は心と身体に深い傷を負って、口を鎖したまま家族にも話さず命を終えていかれていらっしゃいます。真実を実際に聴ける時間は、もう余り残っていません。オバマ大統領は、日本が軍を持つ可能性が高くなってきている事も考えにあり、今回の広島訪問を実現しようと思われたと考えるのは邪推でしょうか。世界で唯一、核を落とされた国が核を持つ可能性が出てきている。その牽制の意味も含めたスピーチではないかと。

夫は核について、「人類は開けてはならないパンドラの箱を開けてしまったんだ。」 と言っていました。次世代に手渡して行くべきは人類共存の思考であり、憎しみの連鎖ではありません。その為に一人一人が何を出来るのか。今回のオバマ氏の広島訪問は日本にだけではなく、世界中の人々に己の存在意義を問うものではなかったのかと私は考えます。



【記事編集】 17:21 |  日記| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
THE COSMIC SURVIVOR
2016.05.31 (Tue)


皆さま、おはようございます。爽やかな朝ですね♪

実はこのブログを始めるきっかけを作ってくれたのは、私の又従姉妹です。母同士が従姉妹で、又従姉妹と私は同い年。赤ちゃんの頃から姉妹の様な友達の様な仲です。又従姉妹は、今、結婚してニューヨークに住んでいます。年に一度は帰国して、その時は遊びに行っています。最近旦那さまも一緒に帰国するようになりました。ソフトでジェントルマンな物腰の、アメリカ人には珍しい奥ゆかしい大和撫子のような方です。伯母も、「奥ゆかしいわよね。」と言っています。そんな彼は、アーティストで絵画やグラフィックアート、コミックも書いています。

コミックのタイトルは、  


"THE COSMIC SURVIVOR THE HUNT FOR NEBULON"

です。



その壮大な世界観をまずは youtube にてご覧ください。




こちらのコミック、まだ創刊されていないのです。私も読んだことがありません。アメリカのクラウドファンディング、Kickstarter にて創刊にトライしています。

そしてなんとこの度、イギリスのコミックサイト、BLEEDING COOL 5月29日づけで掲載されましたー! イェーイ! パチパチパチパチ

記事はこちらからどうぞ♪

BLEEDING COOL

コミックを読んでみたい!と言う方は、こちらへ♪

THE COSMIC SUVIVOR 


興味を持たれた方、お気に召した方、この記事の拡散お願い致しますm(__)m

コミック化希望!と言ってくれたそこの貴方。 クラウドファンディングに参加お願いしまーす。


今日もおつきあい下さり、ありがとうございます(^^♪


【記事編集】 08:35 |  日記| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
ありがとうございました。
2016.02.15 (Mon)
  前回の投稿から、約一ヶ月が空いてしまいました。
  プロジェクト達成したとの知らせがありました。
  皆さま、記事を読んで戴き、共有して戴き、いいね!をありがとうございました。
  彼らが無事にカンボジアに行って、色んな事を経験して、夢を持って生きられる様に願うばかりです。
  
  ずっと、考えて居ました。
  何故、彼らの写真を観て涙が込み上げて来たのかを。
  彼らが眩しかった。 障がいに負けないで、頑張っている彼らが眩しかった。
  それは、決して上から目線のものではなく、私自身が障がい者であるから。
  そして、その立場で現状満足していて、声を上げることもなく、何もしていないから。
  憧れと、恥ずかしさと、負い目と・・・。 色んな複雑な気持ちでした。

  そんな彼らに対して、応援なんて言葉を使った自分が嫌です。
  恵まれている自分が、申し訳ないと思う罪悪感を消す為だったのかも知れません。
  奢った気持ちがあったのかも知れません。

  彼らに、謝りたい気持ちです。
  
  とりとめのない事を書いて、申し訳ありません。


  明日、と言うより明けて今日ですね、打って変わって寒くなるようなので、
  皆さま、暖かくして風邪にお気を付け下さい。



【記事編集】 02:11 |  日記| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
初心に立ち返る
2016.01.23 (Sat)


皆さま、おはようございます。

東京は、また今日も雪模様になる予報が出ていますね。
お帰りの際は、お足元お気をつけてくださいませ。



突然ですが私の子供の頃の夢は、ねむの木学園のような施設を創る事でした。
尊敬する人は、母と宮城まりこさん。
自分を顧みず、社会に命を捧げた人にいたく感銘を受けることが多かったです。


今朝、起きてからネットサーフィンをしているうちに、
クラウドファンディングのREADY FOR? に辿り着き、
その中の「日本の障がい児童がカンボジアの子供に教科書を届けに行く!」 に目がとまりました。


こちらから飛べます。日本の障がい自動がカンボジアの子供に教科書を届けに行く!




読み進んでいく内に、理由のない涙が込み上げて来ました。
日本の障がい児童が増えている事、彼らの置かれている環境。
自分たちとよく似た環境のカンボジアの子供達になにか出来ないかと必至で活動する子供達の写真。
屈託のない笑顔と、声を枯らせて募金を呼び掛けている写真でした。

私でも何かが出来ないかと、微力ながら応援しました。
あと、もう少しでプロジェクト達成です。
拡散して戴けたら、嬉しく思います。




【記事編集】 07:10 |  日記| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
あれから4年。一歩前へ☆
2016.01.21 (Thu)

昨日は、母の4回忌でした。

お墓参りに行って来ました。

心配しないでね、元気にやっているから。と報告して来ました。


母の事があってから、本当に前向きになれる迄、4年という時間が私には必要でした。3年間は、何をして過ごして来たのか漠然としています。頭では前向きにならなくてはと思いつつ、心が付いて行かなかった。母が居なくなってしまって、この人生を生き抜く自信がありませんでした。そんな私に寄り添ってくれた夫、友人、叔母、ヘルパーさん他、皆様のお陰で今の私があります。自分が自分がではなく、お陰様での精神を忘れず、今ある幸せを十二分に有難く思い、日々精進して行くように。そう、生きて行くように。毎日、少しで良いから成長するべく努力する。言うは易し行うは難し。

お母さん、天国から見守っていてください。


  yokohama sunrize



P.S.そう言えば、お母さん、この前夢に出て来た時、金髪ロングだったね。20代後半か30代前半な感じに見えたよ。


       本当はギャルしたかったのね~v(^_^v)♪

お堅い仕事だったから、今、ハッチャケてるのかな?楽しそうだったよ!私が会うときには、私より若いのかなぁ?何だか楽しみ☆


お互いに、楽しもうねっ!
  





いつか、また会う、その時まで☆






【記事編集】 11:11 |  日記| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑